このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    美瑛の森の神様カツラ(美瑛町)

    地上2~3m付近から発生した3本の主木が円形に合体して、ひとつの株を形成している。

    平成10年にボランテイア団体が森林整備事業を行った際に、参加者等により「森の神様」と愛称がつけられた。

    美瑛の森の神様カツラ

    所在地  上川郡美瑛町
    樹種  カツラ
    樹齢  推定900年
    樹高  31m
    幹周  11m以上
    胸高直径  360cm
    交通アクセス

     [自家用車]
    美瑛町市街から道道松山美瑛線で天人峡温泉方面に向かっていくと旭岳方面と天人峡温泉方面との分岐点に至ります。

    道道213号線を天人峡温泉方面にさらに進んでいくと松山林道があります。

    林道を約200m進むとゲートがあり、ゲート脇に5台ほどの駐車場所があります。(降雪期間は除雪していません)ゲートから20mほどでカツラがあります。

    案内図(PDF:426KB) 、詳細図(PDF:744KB)

    道道213号線沿いにある松山林道入口の看板

    道道213号線沿いにある松山林道入口の看板

    管理署 上川中部森林管理署

     美瑛の森の神様カツラ

    お問合せ先

    上川中部森林管理署
    TEL 0166-61-0206

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader