このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    高校生を対象とした「森林土木工事現場見学会」の開催について

    • 印刷
    令和元年9月10日
    林野庁北海道森林管理局
    建設業界では若手技術者の確保・育成に向けて様々取組を行っているところであり、北海道森林管理局では、この取組への協力・支援をしています。

    このたび、旭川林業土木協会では、森林土木技術者等の確保に向けて、森林科学専攻の高校生を対象にした「森林土木工事の現場見学会」を開催します。

    森林土木工事は国土を保全し、森林の基盤を整備する重要な役割を果たしていますが、山岳地、森林地帯で行われることから、普段、目にする機会はなかなかありません。このため、高校生の皆さんに治山工事現場を見ていただき、森林土木工事の意義ややりがい、工事現場で活躍する若者等の姿を知っていただくことを目的として開催されます。この機会を通じて、将来の就職先として森林土木工事を担う建設業界を目指す若者が一人でも増えることを期待しています。

     

    昨年開催した「森林土木工事現場見学会」

    1.日時

    令和元年9月17日(火曜日)

    2.場所及び工事名

    場   所:美瑛町白金国有林(上川中部森林管理署管内)
    工事名:十勝岳治山工事(施工会社:新谷建設(株))

    3.参加者及び内容

    参加者:旭川農業高等学校 森林科学科 1年生40名ほか

    内   容:工事現場の見学、治山事業の意義等
                詳細は、こちら(PDF : 66KB)をご覧ください。

    お問合せ先

    北海道森林管理局  担当:治山課             専  門  官    西川  勲     TEL:050-3160-6297
                             

    旭川林業土木協会  担当:事務局長                           吉田  栄一  TEL:0166-61-3527

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader