このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    平成30・31年度「国有林モニター」の募集について

    • 印刷
    平成29年12月8日
    林野庁北海道森林管理局
    林野庁北海道森林管理局では、国民の皆様に国有林の役割や現状等をご理解いただくとともに、国民の幅広い意見を把握し国有林野の管理経営に役立てるため、平成30・31年度の「国有林モニター」を以下のとおり募集します。

    1.募集人数

    48名

    2.依頼期間

    平成30年4月から平成32年3月(2年間)

    3.依頼内容

    • 国有林や森林・林業に関するアンケート調査への回答
    • モニター会議・現地見学会への出席(旅費・宿泊費はこちらで負担します。ただし、国家公務員の旅費規定に基づく額を支給します。)
    • 国有林野の管理経営に関する意見・提言などの提出


    林野庁や森林管理局の広報資料などを定期的にお送りします。

    4.応募資格

    北海道にお住まいで、国有林に関心のある満20歳以上(平成30年4月1日時点)の方。
    国会・地方議会議員、地方公共団体の長、常勤の国家公務員、林野庁OB、森林・林業担当の自治体職員及び平成28・29年度の国有林モニターは除きます。

    5.募集期限

    平成30年2月23日(金曜日)(必着)

    6.応募方法

    以下の必要事項をご記入の上、郵送・FAX・メールのいずれかの方法でご応募ください。
    (1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)住所、(4)(郵便番号)(5)生年月日・年齢、(6)職業、(7)電話番号、(8)国有林モニターを知ったきっかけ(○○新聞、○○のホームページなど)、(9)応募理由(100字程度)

    7.応募先

    北海道森林管理局 企画課 国有林モニター担当
    〒064-8537  札幌市中央区宮の森3条7丁目70番
    (電 話) 011-622-5228
    (FAX)  011-622-5194
    (Eメール) h_kikaku@maff.go.jp

    8.選考結果

    1. 平成30年3月末までに依頼状の発送をもってお知らせします。
    2. 選考結果に対する個別のお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

    9.その他

    1. アンケートの回答、ご意見、ご提言は匿名にて公表する場合があります。
    2. 見学会等の様子はホームページや広報誌等で公表することがあります。
    3. モニターから提出いただいたご意見、ご要望に対して個別にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

    添付資料

    募集チラシ(PDF : 964KB)

    お問合せ先

     

    国有林マーク 林野庁北海道森林管理局
    企画課 国有林モニター担当

        TEL :011-622-5228
        FAX :011-622-5194
        E-mail:h_kikaku@maff.go.jp

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader