このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「国民の森林づくり感謝状」の贈呈について

    • 印刷
    平成29年4月19日
    北海道森林管理局
    北海道森林管理局では、地域の国有林において、森林づくりなどの活動に積極的に取り組み功績のあった方々に対して、平成18年度から「国民の森林づくり感謝状」を贈呈しています。
    本年度は、下記の団体に対して同感謝状を贈呈することとしましたのでお知らせします。

    1.国民の森林づくり感謝状受賞団体

    富良野山岳会(富良野市、会長  秋葉   久司)

    昭和2年に会として発足(今年は90周年)。昭和47年頃から、芦別岳、富良野西岳、富良野岳、夕張岳の登山道整備を実施。
    そのほか、登山ガイド、市民登山の指導、登山パトロール及び山小屋(ニングルの森管理棟)の管理を実施。
    昭和50年代から、富良野市より委託された富良野岳原始ケ原登山道整備を30年以上に渡り実施し、その活動の多くを会員がボランティア的に行ってきた。
    これらの活動を通じて、登山者への普及啓発を行い、登山者の安全及び森林環境の保全に貢献してきた。
    富良野山岳会の活動に対して、年間100人規模の参加があり、高齢化の進む道内の山岳会の中にあって比較的若い会員が入会しており、今後も息の長い活動が期待されている。

     

    2.贈呈式

    日時

    平成29年4月29日(土曜日)午前11時00分から

    場所

    北海道庁赤レンガ庁舎前

    北海道・木育フェスタ開会式(「緑の募金」出発式)
    http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2017/sougou.htm

    添付資料

    お問合せ先

    総務企画部企画課

    担当者:広報主任官
    代表:011-622-5228
     FAX番号:011-622-5194

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader