このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    占冠地域で村有林と国有林が「森林整備推進協定」を締結(協定書調印式)

    • 印刷
    令和元年7月19日
    占冠村
    林野庁 上川南部森林管理署


    占冠村では村内の森林資源の循環利用と林業経営基盤の強化を地域の課題ととらえ、「持続可能な森林整備の推進」と「村内の林業事業体の育成」に取り組むこととしており、また、上川南部森林管理署は公益重視の管理経営の一層の推進、林業の成長産業化への貢献等に取り組むこととしています。


    このような状況の中、占冠地域の森林整備・林業振興を一層促進させていくことを目的に、村有林と国有林を対象に「森林整備推進協定」を締結することとします(協定の主な目的等は別添のとおり)。


    当協定における今年度の取り組みとして、村有地に森林管理署と連携した共同土場を整備し効果的な販売や木材流通に資するとともに、各種研修会等を開催し、地域の林業事業体の育成と強化を図っていくこととしております。


    この協定の調印式を下記の日程で行いますのでお知らせいたします。

    1.日時

    令和元年7月30日(火曜日)11時00分~12時00分

    2.会場

    占冠村役場2階視聴覚室

    勇払郡占冠村字中央

    添付資料

    占冠地域森林整備推進協定の概要(PDF : 1,429KB)

    お問合せ先

    占冠村農林課林業振興室(担当:根本)
    TEL: (0167)56-2174

    上川南部森林管理署(担当:今野)
    TEL: (0167)52-2772