ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 施設のご案内 > レクリエーションの森 > 自然休養林一覧表 > ポロト自然休養林


ここから本文です。

ポロト自然休養林

【白老郡白老町】

ポロト自然休養林

自然とふれあい、森で遊び森で学ぶ

ポロト自然休養林は、アイヌ文化の伝承施設「白老ポロトコタン」の北側に接続する丘陵性の孤立団地で、白老町近郊唯一の原始性に富んだ森林です。展望台からは樽前山、ホロホロ山、白老岳などの山岳や太平洋及び海岸線の雄大な景観を展望することができます。
この南側のポロト湖は天然林と調和し、ハイキング、ピクニックとともにボート、アイススケート等、四季を通じて利用されています。
 
見どころと主な施設   キャンプ場 飲料水 トイレ 障害者用設備 駐車場 公園    
    展望台・景勝地 案内所 情報コーナー 博物館など 売店 シャワー スポーツ活動
 

浮き橋の写真

浮き橋

レンタルボートの写真

レンタルボート

ポロト湖の写真

野営場(バンガロー)

野営場(バンガロー)

ビジターセンター

ビジターセンター

ポロト自然休養林の地図    
ポロト自然休養林位置図  
  拡大する(PDF:1,839KB)  
交通のご案内    
★住所   白老郡白老町
★アクセス  
  • 札幌市から約90キロメートル・車で約60分
   
  • 苫小牧から24キロメートル、登別から28キロメートル、高速白老インターから約3キロメートル
★駐車場  
お問い合わせ先    

★胆振東部森林管理署

 

★キャンプ場の営業期間・予約・利用料金等の詳細はこちら「ポロトの森キャンプ場」ビジターセンター

TEL:0144-82-2161

 

TEL:0144-85-2005

 

 

※「ヒグマ出没情報」平成27年7月24日(金)

 平成27 年7 月12 日(日)ヒグマが出没したため、キャンプ場については閉鎖(情報(PDF:160KB))されていましたが、

 その後、地元白老町及び猟友会にてパトロールを実施した結果付近での新たなヒグマの痕跡は確認されなかった事からキャンプ場は再開されています。

 なお、キャンプ場の利用に関わらず、入山する際にはクマ用の鈴やラジオといった音が出るものを持ち歩き、フンや足跡といったクマの痕跡を見つけたら引き返すなどの対策を取るように心掛けてください。

 

ピクトグラム(図記号)の説明

お問い合わせ先

計画保全部保全課
担当者:生態系管理指導官
ダイヤルイン:050-3160-6286
FAX:011-616-4021

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。