このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    分収造林のご案内

    分収造林とは

    国有林の土地に利用者が木を植え、育て、一定の期間育てた後に伐採し、販売代金を分収する制度です。

    対象面積

    1ヘクタール以上、100ヘクタール未満です。

    分収の割合

    基本的には利用者8,国2の割合で分収します。
    (北海道以外は利用者7,国3の割合です)

    管理の方法

    すべて利用者の負担で行います。

    契約の期間

    最長80年間です。

    その他

    造林、保育、保護等が確実に出来ると認められる人を対象とします。
    申込者が競合した場合は優先順位により決定します。

    お問合せ先

    森林整備部森林整備第一課
    ダイヤルイン:050-3160-6288
    FAX:011-614-2654