ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 知床世界自然遺産 > 知床森林情報ポスト


ここから本文です。

知床森林情報ポスト

「森林情報ポスト」とは?

森林情報ポストとは、広大な知床世界自然遺産地域における森林の情報を知床に入山する皆様から提供していただくもので、位置を特定するためGPS機能(緯度経度情報)搭載の携帯電話を活用して、北海道森林管理局に情報提供していただくシステムです。

皆様からいただいた情報は、現地状況の調査、補修・整備など、世界自然遺産地域である知床の森林の保全管理に活用します。

なお、提供いただいた情報と対応状況は、北海道森林管理局のホームページにおいて定期的に公表します。

 

提供をお願いする情報の内容

(1) 樹木への物理的な損傷行為(折損、傷つけ、皮むき、汚損(ペンキ等)、掘り取り)の痕跡

(2) 高山植物等の踏み荒らしや盗掘などの痕跡

(3) 焚き火跡や野営地以外での野営の痕跡

(4) 標識類等へのいたずら、破壊 等

 

上記の痕跡等を発見した場合に、発見日時、現地の状況、写真(位置情報(GPS情報)が付加されたもの)、情報提供者のお名前、電話番号を、携帯電話のメールにより連絡先メールアドレスへお知らせください。

 【連絡先メールアドレス】    hokkaido_shinrinjoho@maff.go.jp

QRこちらからもご利用いただけます。 

注意点として

(1) 森林情報ポストへの情報提供に当たっては、GPS機能搭載の携帯電話で被害等の箇所を撮影し、GPS情報(緯度経度の位置情報)を付加するとともに、現地が特定できる情報を記載してください。

(2) 携帯電話が通信圏外の場合は、写真やGPS情報などを一度保存し、通信可能な場所から送信してください。

(3) 携帯電話の機種によっては、使用する場所が携帯電話の通信圏外の場合、GPS情報を付加できないものがあります。その場合は、現地の状況及び現地が特定できる情報を記載してください。

(4) ご提供いただいた情報は、この地域での調査、補修、予防活動に活用するものです。なお、国有林以外である場合は、関係機関等に情報提供させていただきます。

(5) ご提供いただいた情報への対応状況は、北海道森林管理局のホームページに公表(定期的に更新)させていただきます。

(6) ご提供いただいた情報のうち個人情報については、北海道森林管理局以外の第三者が利用することはありません。なお、ご提供いただいた情報の内容が違法行為に起因している場合は、内容の確認等にご協力いただくことがあります。氏名と電話番号は、その際の連絡のために使用いたします。

(7) ご提供いただいた写真に関する権利は、北海道森林管理局に帰属することをご了承ください。

(8) 写真撮影やメールの書き込みなどの携帯電話の操作は、安全な場所で行ってください。

お問い合わせ先

知床森林生態系保全センター
ダイヤルイン:0152-24-3466

計画保全部計画課
担当者:自然遺産保全調整官
ダイヤルイン:050-3160-6283

森林管理局の案内

リンク集