ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理局の概要 > 管内各センターのご紹介 > 駒ケ岳・大沼森林ふれあい推進センター > 樹木博士認定会 > 樹木博士認定会第4回を開催


ここから本文です。

樹木博士認定会第4回を開催

雨の中、今年度最後の認定会

9月4日(日曜日)、本年度最後の第4回定例樹木博士認定会を北斗市にある「茂辺地自然体験の森」で開催しました。

茂辺地での開催は一昨年、昨年につづいて今回で3回目で、今回は初参加3名を含む8名が参加しました。

当日は、残念ながら小雨の中での開催となりましたが、皆さん暑い中気合い十分、上下雨合羽の完全装備で臨まれていました。

茂辺地ならではの樹種もあり、また場所が変われは同じ種類の木でも微妙に様子が違い皆さん苦戦されながらも楽しまれていたようです。

来年度も引き続き認定会を開催する予定です。関心のある方はぜひご参加下さい。

開催日程等は、4月頃にイベント情報等でお知らせする予定です。

280904樹木博士1

オオモミジとハウチワカエデとエゾイタヤの違い解るかな

 

280904樹木博士2

さて、何の木でしょう

 

280904樹木博士3

オオカメノキがきれいな実をつけていました

 

280904樹木博士4

正解発表、何問出来たかな

 

お問い合わせ先

駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター 
ダイヤルイン:0138-51-0381
FAX:0138-51-8178

森林管理局の案内

リンク集