このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    第3回「森林づくり塾2018」を開催

    東部森林室と当センターで共同開催

    8月8日(水曜日)、渡島総合振興局東部森林室の「森への誘い講座」と「森林づくり塾」が共同で横津岳登山を開催しました。

    東部森林室「森への誘い講座」と当センターの「森林づくり塾」が連携し、互いに企画した1講座を共同開催とするもので、今回は森林室が企画した横津岳登山を講座生と塾生合わせて29名が参加し実施しました。

    登山は横津岳から烏帽子岳へ向かう行程で、登山道整備をするためのウッドチップの入った土のう袋を、各参加者が手に持って出発し、道路が深く掘れたり、段差がある箇所に敷き、歩きやすく整備しました。手が開いてからは、それまで静かだったみなさんも緊張?が解けたのか、見かけた花の話などの会話も多く聞こえるようになりました。

    この日は霧のかかるあいにくの天気で、駒ヶ岳や函館山、恵山等の山々は望めませんでしたが、数多く咲いていたエゾオヤマリンドウやタチギボウシ、ハイオトギリ、ハナイカリなどたくさんの種類の花やウラジロナナカマド、ミヤマハンノキの実を観賞したり、ミネザクラの実を食し「甘い」「いや苦い」など意見が分かれていましたが、登山道整備も含めてみなさん楽しんでいました。

    ウッドチップを運んでいます
    ウッドチップを運んでいます

    終点の烏帽子岳にて
    終点の烏帽子岳にて

    エゾオヤマリンドウの花
    エゾオヤマリンドウの花

    タチギボウシの花
    タチギボウシの花

    ハイオトギリの花
    ハイオトギリの花

    ハナイカリの花
    ハナイカリの花

    ミネザクラの実
    ミネザクラの実

    お問合せ先

    駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:0138-51-0381
    FAX番号:0138-51-8908