このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    第4回樹木博士認定会を開催

    茂辺地自然体験の森で認定会

    9月3日(日曜日)、北斗市にある「茂辺地自然体験の森」で本年度最後の定例樹木博士認定会を開催しました。

    毎年恒例となった茂辺地での開催で、初参加2名を含む、8名が参加しました。

    当日は、天候に恵まれての開催で少し日差しが強く、木の特徴を学習する林内では日陰となるので、皆さん気持ちよさそうでした。

    茂辺地では、西大沼にはない樹種もあり、苦戦される方もいましたが、「いろんな樹種があって勉強になる」また、遊べる川の近くでの開催で「川の音が良いね」など好評で、終了後に「茂辺地自然体験の森」の散策を楽しんだ親子もいました。

    来年度も引き続き認定会を開催する予定ですので、ぜひご参加下さい。

    開催日程等は、4月頃にイベント情報等でお知らせする予定です。


    樹種の特徴を学習中!
    学習中!

    この木にクワガタがいました
    ミズナラの樹液が出ているところににクワガタがいました

    あっ、わかった!
    あっ、わかった!

    お問合せ先

    駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:0138-51-0381
    FAX番号:0138-51-8908