このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    第3回森林づくり塾2017を開催

    軍(いくさ)川国有林で保育間伐作業を実施

    7月9日(日曜日)、七飯町の軍川国有林で渡島総合振興局東部森林室「森への誘い講座」の受講生の方も参加、21名でトドマツの保育間伐作業(除伐2類)を実施しました。

    当日の天気は曇り空でしたが、気温は予報通り28度くらいまであがり、暑い中での作業となりました。

    現地ではまず、安全作業についての説明を受けた後、各自保安帽に防蜂網を付け腰鋸を持ち、3つのグループに分かれて作業に取りかかりました。

    今回の参加者はほとんどが伐倒をするのは初めてでしたが、受け口を切り、ツルを残すように追い口を切り、倒れた木の枝払い、玉切りと何度か作業を繰り返すうちに、だんだん慣れてきて、暑さもありたっぷり汗をかきながら、次々に鋸を使って作業していました。

    現地は、今まで何度か間伐や枝払いを実施している箇所で、林内に光が差し込み下層植生もずいぶんと生えてきており、健全な林へと変わってきています。

    最後に、鋸に付いたトドマツのヤニを落として、本日の作業はすべて終了、無事帰路につきました。


    受け口を切っている様子
    受け口を切っている様子
    「伐倒方向よし!」

    追い口を切っている様子
    追い口を切っている様子
    「倒れるぞー!」 

    うまく倒れた様子
    うまく倒れました、枝払いし玉切りして終了

    集合写真
    お疲れ様でした

    お問合せ先

    駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:0138-51-0381
    FAX番号:0138-51-8908