このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    第2回「森林づくり塾2017」を開催

    下刈作業を体験

    6月18日(日曜日)、第2回「森林づくり塾2017」を開催しました。

    昨年と同様に渡島総合振興局東部森林室の「森への誘い講座」と共同開催でカリマ国有林(七飯町軍川)で、32名が参加し下刈作業を実施しました。

    当日は快晴で駒ヶ岳や遠く羊蹄山もかすかに確認でき、多少風があるものの気温も上がる中、安全のため鎌の使い方などを学習したあと、作業を開始しました。

    昼食後は鎌研ぎの講習会を実施、参加者の皆さんは説明を熱心に聞いたあと、それぞれが午前中使った鎌を一生懸命研いでから近くの雑草を「切れる切れる」と試し切りをしていました。

    鎌研ぎのあと午後の下刈作業を開始しました。午前中の疲れと気温も上がってきたため少し時間を短縮し終了、駒ヶ岳をバックに集合写真を撮り帰路につきました。

    次回の「森林づくり塾」は、軍川国有林で間伐(除伐2類)体験を行う予定です。

    下刈の様子
    苗木を傷つけないように下刈を開始

    鎌研ぎの様子
    鎌研ぎの講習会を実施、一生懸命研いでいます

    ノビネチドリの写真
    昨年同様、林内にノビネチドリが咲いていました 

    集合写真
    集合写真を撮り終了、お疲れ様でした

    お問合せ先

    駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:0138-51-0381
    FAX番号:0138-51-8908