ホーム > 森もり!スクエア > こんにちは森林官です!(上富良野森林事務所)


ここから本文です。

 

こんにちは森林官です!

広大な国有林の最前線・森林事務所に勤務し、国有林を守り育てている森林官から届いたメッセージ紹介します

こんにちは森林官です!(上富良野森林事務所)

上川南部林管理署 上富良野森林事務所 森林官 小林 龍雄

管轄は上富良野町から富良野市に跨がる国有林

上富良野森林事務所は、北海道のほぼ中心部に位置する上富良野町内にあり、上富良野町から富良野市に跨る国有林(管轄面積:約8,200ヘクタール)を管理しています。
当森林事務所の国有林のほとんどが大雪山国立公園内にあり、また大部分が保安林にも指定されていますので、保安林の持つ公益的機能の発揮に主眼を置いた森林施業を行っています。

厳寒期の国有林から上富良野町市街地を眺める

厳寒期の国有林から上富良野町市街地を眺める

十勝岳の火山活動への対策とその恵み

 大雪山国立公園の南西に位置する十勝岳連峰は、主峰十勝岳(2,077m)を中心に北東に美瑛岳、オプタテシケ山、南西には上ホロカメツトク山、富良野岳へと連なっています。

十勝岳は有史以来現在までも火山活動を続けており、1988年(昭和63年)の噴火時は泥流も発生したため、その後約2年間入山規制が行われました。このような泥流被害を防止するために、十勝岳支流の川には数多くのダムや噴火時の異常を知らせるセンサーが設置されており、その維持・管理に国有林も協力してきています。

国有林内の監視装置 火山活動を続ける十勝岳 国内有数の透過ダム

       国有林内の監視装置                    火山活動を続ける十勝岳                      国内有数の透過ダム

火山活動を続ける危険な山という反面、その恩恵を受けて、十勝岳中腹には北海道で最高所の温泉地「十勝岳温泉」として知られているたくさんの温泉施設があります。各温泉施設ともに泉質が異なるという珍しい温泉郷で、観光客を飽きさせません。登山や日頃の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

凌雲閣 白銀荘 カミホロ荘

                     凌雲閣                                                   白銀荘                                                 カミホロ荘

バーデンかみふらの 吹上露天の湯

           バーデンかみふらの                           吹上露天の湯

※吹上露天の湯は工事のため、平成25年7月19日まで利用することができませんのでご注意下さい。

→詳しくはコチラ(上富良野町役場HP)

大雪山国立公園最南端の高層湿原「原始ヶ原」

大雪山国立公園の最南端に位置する約1,000ヘクタールにも及ぶ高層湿原が原始ヶ原です。

この原始ヶ原を抜けて、花の百名山の一つ「富良野岳(1,912m)」に登ることが出来ます。登山コースは滝コースと林間コースがありますが、滝コースは崩落と橋が流されているため現在通行禁止となっていますのでご注意下さい。

地元・麓郷中学校では毎年「富良野大麓自然愛護少年団」を結団し、原始ヶ原でパトロール登山を行ってきています。歩道上の清掃を行いながら登山をし、登山道徳や自然愛護思想の高揚に努めておられ、私たち職員もサポートしてきています。

原始ヶ原から富良野岳を望む 麓郷中学校のパトロール登山

            原始ヶ原から富良野岳を望む                                            麓郷中学校のパトロール登山

幕末の探検家「松浦武四郎」通過の地碑前にて

登山を楽しまれる皆様へのお願い

十勝岳連峰には、季節を問わず、毎年道内外や海外の方まで多くの登山愛好家の皆さんが訪れます。登山道も整備されており、そのコースは様々なので、初めて挑戦する人からベテランの人まで自分の体力や見たい場所を考えながら登山することができます。

日本百名山・花の百名山に指定されている山があるだけあり、その眺望や美しい花の数々は、登山の疲れを忘れさせてくれます。そんな素晴らしい景色をこれからも守り続けていくために、登山のマナーをしっかり守って頂きますようお願いします。

美しい高山植物たち 富良野岳山頂からの美しい眺望

                        美しい高山植物たち                                         富良野岳山頂からの美しい眺望

 

また、近年は、特に冬季において、遭難・雪崩による事故が発生しています。

当森林事務所内では、計5カ所(凌雲閣・白銀荘・カミホロ荘・バーデンかみふらの前バス停・原始ヶ原登山口)に「入山者記入簿」を配置させていただいていますので、皆様にはその記入簿に必要事項を記入した上で登山に出発されますようお願いします。これは毎年の観光客数を把握する目的もありますが、そのような痛ましい遭難や事故が万が一起きた場合の捜索情報として重要になってくるものですので、ご協力をお願いします。なお、この記入簿への記入のほか、警察の方へ登山計画書を提出して下さい。

最後に

私は、昨年10月よりこの上富良野森林事務所の森林官を任されています。それまでの2年半は、増毛森林事務所の森林官をしておりました。短期間での人事異動は大変ではありますが、様々な地域の森林管理に携わることで経験値を増やし、今後の北海道国有林管理の一端を担うことができればと思っています。まずは、この上富良野森林事務所での仕事に全力を注いでいく所存ですので、今後ともよろしくお願いします。

上川南部森林管理署
上富良野森林事務所
住所:北海道空知郡上富良野町緑町1丁目8-3
電話:0167-45-2004

小林森林官

小林森林官 

 

 森林官とは? 

「森林官」とは林野庁の森林管理署の出先機関である森林事務所の責任者です。

それぞれの管轄する国有林において、森林づくりを進めるための各種調査、植林・伐採・林道等の管理事業等に係る監督や検査、森林パトロール、境界の管理、動植物の調査、森林教室のインストラクター、特別司法警察員としての「森林警察」業務など多岐にわたっています。 

 

2012年の記事

駒ヶ岳森林事務所(森町)
広尾森林事務所(広尾町)
滝森林事務所(遠軽町)
初山別森林事務所(初山別村)
野幌森林事務所(江別市)
東藻琴森林事務所(大空町)
増毛森林事務所(増毛町)
幾春別森林事務所(三笠市)
落石森林事務所(根室市)
常呂森林事務所(北見市)
中頓別森林事務所(中頓別町)苫小牧森林事務所(苫小牧市)

 

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271