このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    足寄発!GSS活動報告BLOG

    足寄発GSS活動報告ブログ 

    平成30年5月28日(月曜日)晴れ

    ★北陵岳遊歩道巡視

    中央の三角形のピークが北陵岳の頂上です。10月の最初の日曜日には、毎年町民登山会が開催されます。
    北陵岳の頂上


    振り返ると、右から阿寒富士、雌阿寒岳、風不死岳、そして足寄町側からは見ることができない雄阿寒岳を見ることができます。
    阿寒富士、雌阿寒岳、風不死岳


    北陵岳小舎と入林届けポストです。5月の入林者は6人でした。
    北陵岳小舎と入林届けポスト


    北陵岳小舎の内部です。中央にはだるまストーブが設置されていて、懐かしい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    小舎は地元の山岳会の方々によってきれいに整頓されています。無料で使用できますので、きれいに使用するようお願いいたします。
    北陵岳小舎の内部


    林道脇のヤチボウズです。どことなくユーモラスな感じです。
    ヤチボウズ

    平成30年5月24日(木曜日) 晴れのち一時雨

    オンネトー周辺
    ★森林コース巡視

     
    森林コース入口の木道脇では、満開のミズバショウが歩く人達を出迎えてくれます。
    満開のミズバショウ


     ミズバショウ
    ミズバショウ


     遊歩道には倒木もありますので、歩行時には注意をお願いいたします。
    倒木


     オンネトーは少しずつ観光客の方が増えてきました。本日はあいにく肌寒い天候でしたが、雌阿寒岳と阿寒富士、それにオンネトーの風景に感動していらっしゃいました。
    雌阿寒岳と阿寒富士


     遊歩道脇では、満開のエゾオオサクラソウが観光客の目を楽しませてくれます。
    満開のエゾオオサクラソウ


     コヨウラクツツジ
    コヨウラクツツジ

    平成30年5月21日(月曜日) 晴れ

    ★オンネトー巡視

    今日から今年度のGSSの巡視活動が始まりました。
    これから二人のスタッフで日々の出来事や、動植物の様子などを発信していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

     雌阿寒岳と阿寒富士の沢筋に、少しだけ残雪が白く見えていました。
    雌阿寒岳と阿寒富士



    オンネトーの湖岸には、シラカバの黄色い花粉が打ち寄せていました。
    オンネトーの湖岸


    渡り鳥のキンクロハジロの2組のつがいが、湖面をゆっくりと進んでいました。
    キンクロハジロ


    オープンしたばかりのキャンプ場では、エゾオオサクラソウが開花し始めていました。
    エゾオオサクラソウ



     ヒメイチゲは可憐な花を咲かせていました。
    ヒメイチゲ

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271
    FAX:011-622-5194