ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 森林計画 > 平成26年度森林計画樹立に係る現地意見交換会の概要について


ここから本文です。

平成26年度森林計画樹立に係る現地意見交換会の概要について

平成26年度の森林計画の樹立にあたり、公益的機能の維持増進を旨とした計画を策定する観点等から、現地意見交換会を開催しました。

今年度は、「バイオマス資源の安定供給」をテーマに、有識者を交えて意見交換を行いました。

1. 検討テーマ

バイオマス資源安定供給に係る国有林の森林計画における考え方

2. 開催日

平成26年10月30日(木曜日)

3. 開催場所

日高北部森林管理署管内 日勝森林事務所  84林班に小班、93林班は小班 

      84に林小班

 84に 84に2

                                         〇優勢木と劣勢木が顕著化しつつある林分

  93は林小班

93は93は2

                                    〇エゾ・トド高齢大経木と上層へのカンバ類の成長が見られる林分

4. 参加者

(独)森林総合研究所北海道支所 産学官連携推進調整監 佐々木 尚三
北海道大学大学院農学研究院 准教授 渋谷 正人
森林管理局・署(74名)

計画保全部長、森林環境保護技術分析官、調査官(2)、日高北部森林管理署 他 

5. 概要

お問い合わせ先

計画保全部計画課
担当者:課長補佐  栗谷川
ダイヤルイン:011-622-5241
FAX:011-614-2652

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集