ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 森林と自然の保護 > 北海道森林管理局のエゾシカ対策 > 囲いワナを利用したエゾシカ捕獲事業に係る報告書(平成21年度~)


ここから本文です。

囲いワナを利用したエゾシカ捕獲事業に係る報告書(平成21年度~)

注:事業の一環として、周辺地域における猛禽類等希少野生種の生息調査を実施していますが、これらについての報告は非公開とさせて頂きます。(黒く塗りつぶしています。)

平成24年度 囲いワナを利用したエゾシカ捕獲事業報告書(平成25年3月)

表紙・目次(PDF:86KB)

1 業務の背景と目的
2 業務内容
3 平成23年度までの事業で考えられた問題・改善すべき点の整理
4 計画準備
5 現地検討会の実施
6 本年度設置した囲いワナ(PDF:4,708KB)

7 誘引と監視作業
8 事業結果
9 考察
10 まとめ(PDF:3,436KB)

巻末資料(PDF:2,767KB)

平成23年度 エゾシカの生体捕獲による食肉等としての有効活用事業報告書(平成24年3月)

表紙・目次(PDF:119KB)

報告書本文(PDF:4,105KB)

巻末資料(PDF:2,493KB)

平成22年度 エゾシカの生体捕獲による食肉等としての有効活用事業報告書(平成23年3月) 

表紙・目次(PDF:205KB)

はじめに
1  事業実施結果と課題等の整理・検討(PDF-1(PDF:5,654KB)PDF-2(PDF:5,802KB))            

2  囲いワナの簡素化及び改良点について
3  新たな取り組みについて(PDF:5,817KB)

4  平成22年度新規に設置された道内の囲いわな実施事例について
5  エゾシカ食肉の流通の循環における課題と事例
6  連絡協議会の議論概要(PDF:4,828KB)

巻末資料(PDF-1(PDF:6,178KB)PDF-2(PDF:5,132KB)

平成22年度 エゾシカの生体捕獲による食肉等としての有効活用事業報告書(平成22年5月) 

表紙・目次(PDF:94KB)

はじめに
1  事業実施結果と課題等の整理・検討
2  各種モニタリング結果の分析
3  囲いわなに入ったオスシカの対処方法
4  囲いわな等の設置に関する考察(PDF:6,073KB)

5  道内の囲いわなの仕様
6  道内の養鹿業者の現状
7  鹿肉の流通状況等
8  一時養鹿施設の分析と国有林との関係(PDF:5,398KB)

巻末資料(PDF:2,320KB)

平成21年度 エゾシカの生体捕獲による食肉等としての有効活用事業報告書(平成22年3月) 

表紙・目次(PDF:92KB)

1  はじめに
2  事業実施箇所(PDF:4,314KB)

3  本事業の実施内容と課題
4  鳥獣保護区における捕獲実施上の課題
5  連絡協議会での議論概要(PDF-1(PDF:4,259KB)PDF-2(PDF:3,798KB))            

6  付属資料(PDF:3,052KB)         

お問い合わせ先

計画保全部保全課
担当者:利用調整係
ダイヤルイン:050-3160-6286
FAX:011-616-4021

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集