ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の概要 > 檜山森林管理署 > 森林への招待 > レクリエーションの森 > 湯の岱ブナ公園ふれあいの森(上ノ国町)


ここから本文です。

檜山森林管理署

湯の岱ブナ公園ふれあいの森(上ノ国町)

ブナ林施業公園

この公園は、ブナの天然林の保存と森林を守り育てながら、森林がもたらす多くの恵みと、素晴らしい可能性を四季の移り変わりと共に体験し、森林・林業への理解を深めていただくために平成8年に約85haを整備しました。
森林技術の展示、研修の場、森林とのふれあいの場として、広く一般の人々の利用を目的に試験林や遊歩道、東屋(あずまや)、木製遊具、図鑑の森、駐車場、トイレ等が設置されています。

【公園入口】

【森林散策】

【東屋(あずまや)と簡易木製遊具】

【ブナ二次林】

【図鑑の森】

交通案内

道道・江差木古内線の木古内町と上ノ国町の町境、上ノ国町側にあります。
[函館市街から約53km、江差町から約31km]
地図をクリックすると、大きい地図が開きます

ブナ公園地図

森林管理局の案内

リンク集