ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の概要 > 檜山森林管理署 > お知らせ > 新着情報 > 平成24年度 第1回渡島檜山地域林政連絡調整会議を開催


ここから本文です。

檜山森林管理署

平成24年度 第1回渡島檜山地域林政連絡調整会議を開催

平成24年6月13日、渡島総合振興局で渡島檜山地域林政連絡調整会議を開催しました。

本会議は、平成14年2月7日に北海道知事と北海道森林管理局長との間で締結された「北海道の森林づくりに関する覚書」を踏まえ、民有林と国有林が一体となって行政レベルでの相互の連絡調整の円滑化を目的としています。

今年度は北海道と北海道森林管理局の間で、民有林、国有林の更なる連携強化を推進することが確認されたことを受けての開催となり、今回は、平成24年度の主な事業の取組みについてと、今後意見交換を行うにあたっての話題提供を含めての、それぞれの機関より流域における課題と今後の取組みについて報告がありました。

「道南スギはカラマツと比べて安いため、利活用の方策が課題である」「タケノコ採りで遭難者に苦慮している」「林野火災についての空中消火訓練を市町村まで広げてはどうか」など具体的な課題や提案が報告されました。

最後に、報告された課題等について意見交換がされましたが、流域の課題として続けて検討していかなければならない事案であることから、今後の会議の課題とすることとし、第1回渡島檜山地域林政連絡調整会議を終了しました。

なお、昨年までは年1回の開催でしたが、今年から年2回として年度内に第2回目の会議を開催する予定です。

 

 

 

 

 【第1回渡島檜山地域林政連絡調整会議の様子】 

【第1回渡島檜山地域林政連絡調整会議の様子】 

 

お問い合わせ先

檜山森林管理署 
担当者:流域管理調整官
ダイヤルイン:0139-64-3201
FAX:0139-67-2749

森林管理局の案内

リンク集