ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の概要 > 檜山森林管理署 > 森林管理署の仕事 > 森林整備と木材安定供給 > ヒバモデル林


ここから本文です。

檜山森林管理署

ヒバモデル林

  1. 所在地:江差町字椴川(2034わ、2035り林小班)
  2. 面積:5.56ha(整備区域1.08ha)
  3. モデル林の概要

北海道のヒバの分布は道南地域に限られており、北海道全体の森林蓄積の約0.1%しかありません。

この貴重なヒバ林の施業の確立のため、林内に天然稚樹、挿し木苗、山引き苗別、照度別プロットを設定し、その成長量等を分析することで今後の施業に役立てることにしています。

森林管理局の案内

リンク集