このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    森林施業箇所視察会(平成27年10月9日掲載)

    9月29、30日に足寄町、本別町の国有林において、上川総合振興局、十勝総合振興局、北海道森林管理局、十勝東部森林管理署、森林技術・支援センター職員が参加し、森林施業箇所視察会を実施しました。

    平成25年度から一般会計となり、森林技術・支援センターの事業の範囲が全道一円となりました。

    このことから、北海道の地域ごとの特徴をもつ森林施業箇所について、民有林関係者と共同で現地を視察することにより、森林施業技術の向上、新たな施業方法の開発及び検討を行うとともに、参加者の自己研鑽・スキルアップを図り、さらなる民有林との連携強化を目的として実施したものです。

     

    初日は、昭和50年植栽のトドマツ人工林を列状間伐した箇所を視察しました。

    民有林の方からは伐採幅・残し幅など細かな点について質問があり、今後民有林でも実施していく上で参考にしていきたいとの話がありました。

     トドマツ列状間伐箇所トドマツ列状間伐箇所

    質疑応答の様子質疑応答の様子

    2日目は、土場跡地にカラマツが天然更新した箇所を視察しました。

    この箇所では、今後、無施業の区画と侵入してきた広葉樹を伐採しカラマツのみを残した区画を作り、経過観察をしていくとの説明が十勝東部森林管理署よりありました。

    土場跡の天然更新状況土場跡の天然更新状況 

    また、カラマツが天然更新しても現在はほとんど消滅している箇所や、天然更新はしたが、そのままでは消滅する可能性があるため、何か施業をする必要がある箇所など、今後の事業を実施する上で参考となる箇所も視察しました。

     カラマツの更新箇所での視察の様子カラマツの更新箇所での視察の様子 

    道有林の方からは、普段あまり見られない国有林の施業箇所を視察できたことや、技術交流・情報交換などが図られ良かったとの意見があり、来年度以降も視察会を実施していきたいと考えています。

    カラマツの天然更新調査(平成27年10月9日掲載)

    平成24年からカラマツの間伐した跡地に地がきして天然更新の状況を観察しています。

    平成25年は種子が凶作だったため更新状況は良くなかったのですが、平成26年はかなりの数の更新が見られました。

    今年も調査の時期がやってきました。

    草の中に出ている稚樹も有り調査も大変、悪戦苦闘の連日です。

    この草の中から稚樹を探します。昨年の稚樹は元気に成長しているものもあれば、枯れてしまったものも有ります。

    この草の中から稚樹を探します。昨年の稚樹は元気に成長しているものもあれば、枯れてしまったものも有ります。

    昨年2センチメートルだった稚樹が9センチメートルまで成長していました。

    昨年2センチメートルだった稚樹が9センチメートルまで成長していました。

    これは今年の稚樹です、もう4センチメートルまで成長していました。 

    これは今年の稚樹です、もう4センチメートルまで成長していました。

    区画1つの大きさは2メートル×2メートルです。区画の数は全部で58箇所有り、全て調査をするのは気の遠くなりそうな作業です。

    区画1つの大きさは2メートル×2メートルです。区画の数は全部で58箇所有り、全て調査をするのは気の遠くなりそうな作業です。

    この区画は草が年々多くなり見つけ出すのが大変です。

    この区画は草が年々多くなり見つけ出すのが大変です。

    黄色の札は昨年の稚樹で、白色の札は今年の稚樹です。

    このように、区画内に草がないと楽に調査が出来ます。 

    このように、区画内に草がないと楽に調査が出来ます。

      

    今日も一日無事故で無事完了、まだまだ調査は続きます。

    今、庁舎内で咲いている白のジャコウアオイです。 今、庁舎内で咲いているピンクのジャコウアオイです。 

    今、庁舎内で咲いている白とピンクのジャコウアオイです。

    topへ戻る

    お問合せ先

    森林技術・支援センター

    〒095-0015
    北海道士別市東5条6丁目
    TEL 0165-23-2161
    TEL 050-3160-5755(IP)
    FAX 0165-23-2164

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader