ホーム > 政策情報 > 事業概要 > 森林計画 > 平成25年度 地域管理経営計画等の策定に関する地元意見交換会の概要について


ここから本文です。

平成25年度 地域管理経営計画等の策定に関する地元意見交換会の概要について

地域管理経営計画等の策定にあたり、住民参加の森林づくりを進める一環として、地域管理経営計画等に関してのご説明を行うとともに、地域の皆様からのご意見・ご要望をお伺いする機会となる、地元意見交換会を開催しましたので、その概要を公表します。

 1.渡島檜山森林計画区(主催:渡島森林管理署、檜山森林管理署)

(1)開催日時:平成25年10月17日(木曜日)13時30分~15時30分

(2)開催場所:八雲町総合保健施設シルバープラザ ふれあいホール

(3)出席者:北海道9名、市町村10名、森林組合2名、一般参加者(業界関係者含む)6名、局・署関係者31名 計58名

(4)意見の概要

  • 林業専用道の開設については、利用者(運材)の視点も考慮して取り組んでほしい。 (業界関係者)
  • トドマツの苗木が不足したことがあったので、苗木の需給調整を民国一体で行っていただきたい。(業界関係者)
  • 生物多様性(魚類の生息環境向上の視点)を考慮した治山ダムの設置や改良(スリット化、魚道設置)に取り組んでほしい。(一般参加者)
  • 国有林野事業の一般会計化に伴い、管理経営のあり方がどのように変わるのか説明してほしい。(北海道)
     

 

 
osima意見交換会の様子

2.日高森林計画区(主催:日高北部森林管理署、日高南部森林管理署)

(1)開催日時:平成25年10月30日(水曜日)13時30分~15時40分

(2)開催場所:新ひだか町公民館

(3)出席者:開発局1名、北海道5名、市町村11名、一般参加者(業界関係者含む)21名、局・署関係者52名 計90名

(4)意見の概要

  • 岩内岳周辺における保護林設定の検討に当たっては、地元の産業に影響が及ばないよう配慮してほしい。また、地元関係者への丁寧な説明を望む。(業界関係者、地元自治体)
  • ボランティア参加者の高齢化が進む中で、啓発活動も含め、若い人も森林ボランティアに関われるような取り組みが必要。(一般参加者)
  • 国有林だけでなく、道有林・町有林・個人所有林も含め、地域の森林全体として適切な管理がなされていくことが重要。(一般参加者、業界関係者)
  • 町有林と国有林との森林共同施業団地の設定に向けて取り組んでいきたい。(地元自治体)

 

hidaka 
意見交換会の様子

お問い合わせ先

計画保全部計画課
ダイヤルイン:050-3160-6283
FAX:011-614-2652

森林管理局の案内

リンク集