このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成30年10月3日
    林野庁 空知森林管理署

    夕張岳登山道(夕張側)に至る国有林林道の通行について


    夕張岳登山道(夕張側)に至る林道(鹿島林道および鹿島支線林道)について、登山シーズンにあわせ林道ゲートを開放しておりましたが、当地区では平成30年10月1日(月曜日)より狩猟が解禁されることから、同日より林道ゲートを施錠しておりますことをお知らせします。


    平成30年10月1日以降、鹿島林道および鹿島支線林道へ車両を用いて入林する場合は、「入林届」を提出ください。入林届の様式等手続きについては、こちらをご確認ください。

    車両通行の際は、林道は幅員が狭く、路肩が脆弱な箇所や落石などがありますので、十分ご注意ください。

    また、大雨による路肩決壊などで車両の安全な通行に支障が出た場合は、予告なく通行を規制することがありますので、ご了承ください。

    なお、国道452号線から鹿島林道入口までは市道奥鹿島線となり、車両通行にあたっては、市道を管理する夕張市へ道路使用届による協議が必要となります。
    詳しくは、夕張市土木水道課都市計画土木係(電話0123-52-3159)にお問い合わせください。



    お問合せ先

    空知森林管理署
    担当:主任森林整備官(森林ふれあい担当)
    ダイヤルイン:0126-22-1940
    FAX:0126-22-3386