ホーム > 報道・広報 > 災害関連情報 > 御嶽山噴火への対応 > 御嶽山噴火に伴う治山ダムの緊急除石対策工事に着手します


ここから本文です。

御嶽山噴火に伴う治山ダムの緊急除石対策工事に着手します

林野庁では、御嶽山噴火により発生した土石等の流出対策として、緊急的に濁川に設置している治山ダムの除石工事に本日(平成26年10月1日)より着手します。

なお、監視カメラ及びセンサー設置についても、関係機関と連携して検討を行っています。

 

別紙(PDF:2,004KB)のとおり

お問い合わせ先

計画保全部治山課
担当者:課長 寺岡
代表:050-3160-6500(内線2640)
ダイヤルイン:050-3160-6554
FAX:026-225-6010

総務企画部総務課
担当者:課長 小林
代表:050-3160-6500(内線2520)
ダイヤルイン:050-3160-6509
FAX:026-236-2526

E-mail:shinichi_kobayashi@rinya.maff.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集