このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    森林・林業及び木材利用に関する研究・技術開発等における連携と協力に関する協定の締結について

    • 印刷
    平成29年2月9日
    林野庁 中部森林管理局
    国立研究開発法人 森林総合研究所
    国立大学法人信州大学 信州大学農学部


    林野庁 中部森林管理局、国立研究開発法人 森林総合研究所及び国立大学法人信州大学 信州大学農学部は、地域の振興を図ることを目的として、それぞれが実施する研究、事業、各種イベント等において連携・協力することにより、地域の森林・林業等の課題解決並びに成果の活用に取り組むため、「森林・林業及び木材利用に関する研究・技術開発等における連携と協力に関する協定」を締結することとしましたので、お知らせします。

    1.協定の締結

    日時

    平成29年2月16日(木曜日)15時30分から

    場所

    長野市大字栗田715-5

    中部森林管理局

    協定締結者

    中部森林管理局長  新島俊哉

    森林総合研究所理事長  沢田治雄

    信州大学農学部長  藤田智之

    2.連携・協力の内容

    1. 森林総合研究所及び信州大学農学部による中部森林管理局への研究・技術開発成果の提供及び中部森林管理局の技術開発についての指導・助言
    2. 中部森林管理局による森林総合研究所及び信州大学農学部への研究・技術開発に必要なフィールド、森林資源等に関するデータ等の提供
    3. 研究・技術開発の成果等の共有及び共同での成果の普及活動
    4. 森林・林業等に関する専門的かつ高度な知識・技術を有する人材の育成

    お問合せ先


    中部森林管理局 技術普及課 企画官 大野田  TEL:050-3160-6547

    森林総合研究所 研究コーディネーター 千葉  TEL:029-829-8213

    信州大学農学部 事務長補佐 酒井  TEL:0265-77-1302