このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    長野地域のGSS情報(平成29年6月)

    長野地域のGSS情報 

     

     6月の記事

    ◇過去の記事◇

    平成28年10月

    平成28年9月

    平成28年8月

    平成28年7月

    平成28年6月

    平成27年10月

    平成27年9月

    平成27年8月

     

    平成29年6月26日(月曜日)

    淡いムラサキが綺麗なサイハイラン。


    小さな白い花が可愛らしいマルバゴマキ。


    小さいけれど綺麗な花のコケイランが咲いていました。

    平成29年6月25日(日曜日)

    春に咲く花のひとつ、コバイケイソウが咲いていました。


    ギョウジャニンニクも花が咲いていました。


    ケナシヤブデマリが綺麗に咲いていました

    平成29年6月18日(日曜日)

    歩道の土台が崩れていました。


    歩道修理をして安心して通れるようになりました。

    平成29年6月17日(土曜日)

    毒があるマムシグサは花の形や茎の模様がマムシに似ているこ
    とに由来しています。


    クリンソウが可愛らしい花を咲かせていました。


    ホウチャクソウはナルコユリなどに似ていますが、茎に多くの花が
    つくナルコユリなどに対し、ホウチャクソウは枝分かれし枝先に花
    を1~2個つけます。

    平成29年6月11日(日曜日)

    遊歩道にマナーの掲示をしました。


    多年草のタチカメバソウが白い小さな花を咲かせていました。


    オオタチツボスミレもタチカメバソウの横に咲いていました。


    ズダヤクシュも小さな花を咲かせています。


    緑色の花のクルマバツクバネソウ(車葉衝羽根草)名前は葉が車
    輪状についていることに由来します。


    葉が笹の葉に似ているユキザサ。


    黄色い小さな花のルイヨウボタン。

    平成29年6月10日(土曜日)

    ウワミズザクラの花がフワフワして見えます。

    2~3日で散ってしまうヤマシャクヤク、丁度見頃でした。