このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    白木峰GSS活動日誌(平成30年9月)

     白木峰GSS活動日誌

     

    9月の記事

    ◇過去の記事◇

    平成30年8月

    平成30年7月

    平成30年6月

    平成29年

    平成28年

    平成27年

     

     

     

    平成30年9月28日(金曜日)

    陽光を受けたブナ、黄葉が始まりかけています。

    ツルアリドオシの実、二つの花が合体して一つの実になりました。

    台風で登山道に倒れたブナ、応急的に通れるようにしていたのを更に切りました。

    これで安心して通れると思います。

    平成30年9月26日(水曜日)

    富山市による木道整備工事が始まっていました。

    山頂近く、アカモノが季節外れの花を咲かせていました。

    枯れたブナにツキヨタケ?がびっしり・・・。

    平成30年9月19日(水曜日)

    久しぶりの快晴、浮島の池塘から北アルプスの峰々を眺めることが出来ました。

    富山平野もよく見えました。

    ナナカマドの赤い実が青空に映えています。

    平成30年9月18日(火曜日)

    今年は数年ぶりにサワフタギがよく実をつけています。

    山頂近くのお花畑、アキノキリンソウが見頃になっていました。

    イワショウブは花が終わり、赤い実になってきています。

    平成30年9月12日(水曜日)

    登山道が水で流れ、滑りやすくなっていたので階段をつくりました。

    このところの雨でタマゴタケがたくさん出てきましたが、例年より1ヶ月ほど遅くなっています。

    雨上がり、ツルリンドウが瑞々しい花を咲かせていました。

    平成30年9月11日(火曜日)

    アケボノシュスランが可憐な花を咲かせていました。

    登山道脇でヘビが日向ぼっこしていました。

    タムシバの実が赤く色づいてきました。今年はたくさん実をつけています。

    平成30年9月5日(水曜日)

    21号台風で登山道に新たな倒木がありました。
     
    とりあえず通れるように処理をしました。

    小白木峰の池塘、台風一過で秋の空に変わっていました。

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader