このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    白木峰GSS活動日誌(平成30年6月)

     白木峰GSS活動日誌

     

    6月の記事

    ◇過去の記事◇

    平成29年

    平成28年

    平成27年

     

     

     

    平成30年6月23日(土曜日)

    埋もれていた水切りの土揚げをしました。

    小白木峰の小池塘の付近はニッコウキスゲの開花が進んでいます。

    曇り空でしたが北アルプスの稜線はくっきりと見ることができました。

    平成30年6月22日(金曜日)

    白木峰山頂付近のニッコウキスゲが咲き始めています。今年はたくさんの花を咲かす年になりそうです。

    「浮島の池塘」をワタスゲの綿毛が縁取っています。ニッコウキスゲも咲き始めました。

    白木峰山荘付近にチングルマが2輪だけ残っていました。

    平成30年6月15日(金曜日)

    「小白木峰の池塘」に向かう登山道にコバイケソウの花が華やぎを与えています。

    登山道の整備を実施しました。

    標識の整備を実施しました。

    平成30年6月13日(水曜日)

    小白木峰山頂近くはアカモノが花盛りになっています。

    距離標示板3箇所に取り付けました。

    登山道に倒れ込んだ支障木を伐り、通りやすくしました。

    平成30年6月8日(金曜日)

    白木峰「壱の池塘」に踏み込み防止のロープを張り、標示板を付けました。

    木道沿いの湿地帯にもロープを張り、標示板を・・・。

    「浮島の池塘」には踏み込み防止の標示板のみ設置しました。

    平成30年6月7日(木曜日)

    今年は、アズキナシがたくさん花を咲かせています。

    小白木峰手前の標柱をツキノワグマが囓っていました。

    小白木峰の池塘に踏み込み防止のロープを張り、看板を取り付けました。

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader