このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    金華山のGSS情報(平成29年7月)

    金華山のGSS情報 

     

     7月の記事

     ◇過去の記事◇

    平成29年6月

    平成29年5月

    平成29年4月

    平成28年8月

    平成28年7月

    平成28年5月

     

    平成29年7月21日(金曜日)

    激しく雨が降った後の金華山は、様々な種類のきのこが至る所に生えています。

    雨水が溜まった、いわゆる「沼田場(ぬたば)」。この周囲は獣の生活エリアであることが多いのでご注意ください。イノシシなど野生動物がやってきて、泥水を浴びることで体についた寄生虫や汚れを払ったり、体温調節をしていると言われています。

    平成29年7月14日(金曜日)

    雨上がりの金華山山頂、リス村。ここではリスと戯れることができます。お地蔵さんが登山客の無事を見守っています。

    リス村場所:金華山ロープウェー山頂駅スグ前
    開村時間:9時30分~16時30分(最終入村:16時15分)
    入村料金:4歳以上200円

    http://www.kinkazan.co.jp/riro.html

    今年、岐阜市では織田信長公岐阜入城、岐阜命名450周年を記念してのイベント「450プロジェクト」が行われています。その一環として、金華山で「野外幻燈」という企画を開催。夜の岐阜城登山道を幻想的な提灯の光とブラックライトで演出中です。

    開催場所:金華山ロープウェー山頂駅から岐阜城の間
    開催期間:平成29年7月15日(土曜日)~9月3日(日曜日)、
                    18時から22時まで(9月1日はお休み)
    入場料金:無料
    ロープウェー乗車料、岐阜城入館料は別途

    http://www.nobunaga450.jp/event/event-1723

    古井の滝。普段、水の流れはわずかしか落ちておらず、大雨の後には滝らしい姿に変わる金華山特有で、「まぼろし滝」とも呼ばれています。